脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違いと効果とは?

2012年12月12日

■レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違い


エステやクリニックでの脱毛というと、最近の主流は
「レーザー脱毛」か「フラッシュ脱毛」になっていますよね。
この二つの脱毛方法は、どのような違いがあるのでしょうか。


クリニックで行っているのが「レーザー脱毛」で、
エステで行っているのが「フラッシュ脱毛」と思ってもいいと思います。


二つの違いは、その出力の差にあります。


クリニックで行っている「レーザー脱毛」の方が、エステで行う
「フラッシュ脱毛」よりも出力が高く、脱毛処理としては効果が高い

といわれています。


クリニックでの脱毛は、医療機器を使用することが可能になってきます。
そのため、レーザー脱毛もまた医療機器レベルの出力で使用
することが可能になってきます。


一方で、エステは医療機関ではないので、医療機器である高出力
のレーザー脱毛器を使用することはできません。


原理としてはどちらも光を当ててムダ毛の黒いメラニン色素に反応
させて脱毛をするものになります。


レーザーは比較的狭い範囲を高出力で処理するため、
痛みがあり、電気針脱毛に比べると処理時間は早いものの、
フラッシュ脱毛よりは時間が掛かります


フラッシュ脱毛は広範囲を拡散する光を照射して処理をしていくため、
痛みを感じにくく、処理時間も早い
といわれています。




■レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の効果


レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の効果としてはどうなのでしょうか。


レーザー脱毛は照射範囲が直系で1~1.5センチ程度と狭い
のですが、出力が高く、効果が出やすい
といわれています。


施術のときにパチンと輪ゴムで弾かれたような痛みがあると
言われ、照射範囲が狭いために時間が掛かりますが、
フラッシュ脱毛よりも脱毛効果を実感できるまでの時間が短いです。


そのため、フラッシュ脱毛に比べると期間としては早く終了する
ということが多く、予定通りに脱毛が出来るといわれています。


照射範囲が狭いために、凹凸の多い細かい部位、例えば
眉の上やうなじなど、細かいムダ毛処理を行いやすいそうです。


フラッシュ脱毛はレーザー脱毛に比べると、当初たてた予定
どおりに脱毛が終わらず、残ってしまうこともある
ようです。


しかし、広範囲に脱毛をすることができるので、1回の処理時間
が大変短くすみ、、またレーザー脱毛に比べるとかなり費用が
安く済みます。


痛みも感じにくく、コストに対して効果が得られやすいのが特徴
です。


一回の処理時間は長くても、期間を短く効果を得たいのであれば、
レーザー脱毛。一回の処理時間を短く、多少期間が掛かっても
いいから安くということでしたらフラッシュ脱毛がおすすめです。




【 重 要 】

脱毛するなら、どのサロンが「良質」なのか?
今 口コミやみんなの評判で、脱毛サロンはどこが圧倒的人気なのか?

ムダ毛で悩んでいる人は下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。