脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

医療レーザー脱毛は安心?大丈夫?

2015年2月 5日 Posted in 医療レーザー脱毛

■医療レーザー脱毛って?

医療レーザー脱毛という脱毛方法をご存知でしょうか。


この医療レーザー脱毛は、簡単に説明すると
光をお肌にあてて、
その光が当たったところにあるムダ毛が処理できる


というものになります。


医療レーザー脱毛は「医療」と言葉が付いています。
その名前の通りに、医療器具なので、
医療従事者だけが使用することが出来る機械です。


一回の照射で高い脱毛効果が得られるほど
かなり出力が高い機械
になっています。


また、医療レーザー脱毛で使用する光というのは
レーザー光になります。


このレーザー光は単一の波長をもっている光で、
一ヶ所に集中して光を当てることが出来ます。


高出力の光が一ヶ所に集中するので、
お肌にとっては負担もかかてしまうのでは?
ヤケドとか心配はないの?


と思うかもしれませんが、
医療レーザー脱毛を行う前には医師が診察をして
機械の出力などを細かく指示をして施術が行われます。


そのため、お肌には大きな負担がかからない
ギリギリのところで施術をすることが出来る
んです。


施術の時に心配になるのが、
レーザー光がもし目に当たってしまったら
失明してしまうのでは?


というものもありますよね。


医療レーザー脱毛を行う時には目を保護するための
ゴーグル状のサングラスで目を覆うケースがほとんどで、
目にレーザー光が当たる心配はありませんよ。




■ヤケドなどのトラブルはないの?

レーザー光は熱の力でムダ毛が再生されるのを
阻害するという方法で脱毛効果を得るものですが、
熱が出るのであればヤケドをするのでは?


という心配もありますよね。


このレーザー光は確かに熱でムダ毛に
ダメージを与えますが、
あくまでもムダ毛にだけ熱を与えるんです。


レーザー光に含まれている光は、
黒い色に対してのみ熱反応を与えるという
特徴を持っています。


日焼をしている、ほくろがある、
炎症などによってお肌が黒くなってしまっている。
という場合にはその部分は施術を行いません


これは日焼けなどによって皮膚に黒い色の色素である
メラニン色素が集まってしまっている状態なので、
その色素が熱を持ちやけどをする危険があるからです。


逆にいうと、日焼やほくろ、炎症などで色素がなければ
熱反応を与えることがないために
お肌自体は熱反応を受けることがないんです。


日本人のお肌であれば普通であれば特に問題なく
お肌のトラブルを起こすことはない
んですよ。


ただ、万が一トラブルが起こってしまった場合でも、
医療レーザー脱毛を行うのは医療機関である
クリニックなので、すぐに処置をしてもらうことが出来ます


お肌のトラブルは処置が早ければ
悪化することもほとんどないので、
この点が安心できる点ですよね。




【 重 要 】

脱毛するなら、どのサロンが「良質」なのか?
今 口コミやみんなの評判で、脱毛サロンはどこが圧倒的人気なのか?

ムダ毛で悩んでいる人は下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。