脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

医療レーザー脱毛は安心?大丈夫?

2015年2月 5日 Posted in 医療レーザー脱毛

■医療レーザー脱毛って?

医療レーザー脱毛という脱毛方法をご存知でしょうか。


この医療レーザー脱毛は、簡単に説明すると
光をお肌にあてて、
その光が当たったところにあるムダ毛が処理できる


というものになります。


医療レーザー脱毛は「医療」と言葉が付いています。
その名前の通りに、医療器具なので、
医療従事者だけが使用することが出来る機械です。


一回の照射で高い脱毛効果が得られるほど
かなり出力が高い機械
になっています。


また、医療レーザー脱毛で使用する光というのは
レーザー光になります。


このレーザー光は単一の波長をもっている光で、
一ヶ所に集中して光を当てることが出来ます。


高出力の光が一ヶ所に集中するので、
お肌にとっては負担もかかてしまうのでは?
ヤケドとか心配はないの?


と思うかもしれませんが、
医療レーザー脱毛を行う前には医師が診察をして
機械の出力などを細かく指示をして施術が行われます。


そのため、お肌には大きな負担がかからない
ギリギリのところで施術をすることが出来る
んです。


施術の時に心配になるのが、
レーザー光がもし目に当たってしまったら
失明してしまうのでは?


というものもありますよね。


医療レーザー脱毛を行う時には目を保護するための
ゴーグル状のサングラスで目を覆うケースがほとんどで、
目にレーザー光が当たる心配はありませんよ。




■ヤケドなどのトラブルはないの?

レーザー光は熱の力でムダ毛が再生されるのを
阻害するという方法で脱毛効果を得るものですが、
熱が出るのであればヤケドをするのでは?


という心配もありますよね。


このレーザー光は確かに熱でムダ毛に
ダメージを与えますが、
あくまでもムダ毛にだけ熱を与えるんです。


レーザー光に含まれている光は、
黒い色に対してのみ熱反応を与えるという
特徴を持っています。


日焼をしている、ほくろがある、
炎症などによってお肌が黒くなってしまっている。
という場合にはその部分は施術を行いません


これは日焼けなどによって皮膚に黒い色の色素である
メラニン色素が集まってしまっている状態なので、
その色素が熱を持ちやけどをする危険があるからです。


逆にいうと、日焼やほくろ、炎症などで色素がなければ
熱反応を与えることがないために
お肌自体は熱反応を受けることがないんです。


日本人のお肌であれば普通であれば特に問題なく
お肌のトラブルを起こすことはない
んですよ。


ただ、万が一トラブルが起こってしまった場合でも、
医療レーザー脱毛を行うのは医療機関である
クリニックなので、すぐに処置をしてもらうことが出来ます


お肌のトラブルは処置が早ければ
悪化することもほとんどないので、
この点が安心できる点ですよね。




エステやクリニックで脱毛してもシミにならない?

2013年3月13日 Posted in 医療レーザー脱毛

■エステやクリニックで脱毛してもシミにならない?


最近エステやクリニックで気軽に光脱毛やレーザー脱毛の施術
ができるようになってきましたが、気になるのは光を当てたり、
レーザーを当てたりしたら「シミ」ができないのか。ということです。


シミができる原因で最も多いのは紫外線によるものといわれています。


紫外線を浴びてメラニン色素が作られ、本来であれば新陳代謝と
ともに剥がれ落ちるものが、新陳代謝が弱まり色素沈着となって
シミとなってしまうものです。


エステやクリニックで使われている光脱毛やレーザー脱毛の「光」
は紫外線ではないので、メラニン色素が作られることが基本的には
ありません。


しかし、脱毛によってシミが出てくることもあります


実は、光脱毛やレーザー脱毛では脱毛効果のほかにも、肌の活性化
を促すという効果を得られることが有名です。


肌が活性化するというのは、新しい肌が作られる「ターンオーバー」
という現象を活性化させるということになります。


実は、このターンオーバーによって、今まで表面上には見えなかった
奥のほうに合ったシミが浮き出てくることがある
といわれています。


このようなシミは、肌の新陳代謝も活発になっているため、
半年ほどで薄くなり消えてしまうことが多い
といわれています。




■脱毛する前に知っておくべきこと


脱毛によってシミができてしまうことがある。というのは少し
ショッキングなことのように思います。


しかし、この脱毛によってできてしまったシミというのは、今までは
表面上に出ていなかっただけのもの
で、将来的には表面に現れ
ていただろうシミだとも言えます。


肌のターンオーバーが活発になったことで、どうしても奥に隠れて
いたトラブルが表面化してしまうことがあります。


また、光脱毛やレーザー脱毛をすると、皮膚は少なからずダメージ
を受けえているため、脱毛処理後に紫外線に当たると、普段の
時よりもシミなどができやすくなるといわれてもいます。


このようなことは脱毛をする前のカウンセリングでしっかりと
エステサロンやクリニックのスタッフが説明を行います。


また、シミの原因は紫外線によるもの以外にもあります
皮膚の老化やストレス、また肝機能の低下による「肝斑(かんぱん)」
タバコによるものや、やけど、かぶれ、妊娠によるものなどもあります。


脱毛をする前に、このような原因によってシミが起こることがある
ということもしっかりと認識をしておくことも必要です。


もちろん、もしシミができてしまった場合、サロンやクリニックに
相談をしてケアをしてもらえるかどうか、脱毛を行う前に確認
しておくことも大切
です。




光脱毛と医療レーザーの違いと効果とは?

2013年2月12日 Posted in 医療レーザー脱毛

■光脱毛と医療レーザーの違い


光脱毛と医療レーザーの脱毛とは、基本的に原理は同じです。
光の熱によって、毛根にある組織にダメージを加えることによって、
ムダ毛を抜いて、その後徐々に生えにくくするというものです。


では、光脱毛も医療レーザー脱毛も原理が同じなのに、違いがあると
言われるのはどうしてなのでしょうか?


実は、医療レーザーでの脱毛は、医師免許を持った医師がいる病院や
クリニックなどの医療機関でないと施術できない
ようになっているのです。


光脱毛の機械から出る光の波長は、一定ではありません。
それに対して、医療レーザーの脱毛器から出る光は、脱毛に効果があると
される特定の波長だけを取り出して照射することができます。


また、光脱毛に比べ、医療レーザーの光は出力が強く、その分、脱毛の効果を
実感しやすいと言われています。
しかしその反面、出力が強い分、施術中に痛みを感じやすくもなります。


人によって痛みの感じ方が違うので、一概には言えませんが、一般的に
医療レーザー脱毛に比べると、光脱毛の方が痛くないと言われています
そのため、痛みに弱い人は光脱毛の方がおすすめです。


料金については、医療レーザーの方が効果が高く、医師が施術するため、
金額も高くなっています




■光脱毛と医療レーザーの効果


エステティック系のサロンで施術される光脱毛は、クリニック系の
医療レーザーに比べて光の出力が低めに設定されています。
そのため、短時間の照射では毛根に完全にダメージを与えることができません。


しかし、照射時間を長くしてしまうと、火傷や炎症などの肌トラブルを
起こしてしまうので、長い時間照射することはできません。
脱毛する部位にもよりますが、光脱毛で1回にかかる時間は10分程度です。


一度に広い範囲に光を照射することができますが、ムダ毛が生えてこない
ようになるまでには、何回も施術に通う必要があります。


医療レーザーに比べて、脱毛効果は低いと言われていますが、
エステティック系のサロンでは、施術後の毛穴の引き締めや、
肌のトリートメントなどもおこなってくれるので、シミやそばかすが
薄くなる
メリットもあります。


クリニック系のサロンで施術される医療レーザーは、エステティック系の
サロンで使われている光よりはるかに高い出力のため、脱毛の効果が
とても高いと言われています。

一度に照射できる範囲も広く、皮膚の黒ずみやワキガも解消される
言われています。
ただし、永久脱毛を希望する場合には、1回の施術では不可能です。


しかし、その回数はエステティック系の光脱毛より、少ない回数で
永久脱毛が可能
になります。
光脱毛に比べ、医療レーザー脱毛の方が、個人差も出にくいと言われています。





レーザー脱毛の種類

2012年6月24日 Posted in 医療レーザー脱毛

■ヤグレーザー


脱毛に使われているレーザーはもともと、アザやホクロ、
シミなどを取る治療をするために開発されたものです。

レーザーの光は、人間の皮膚のメラニン色素に反応して
それを破壊する仕組みになっています。
そのメラニン色素は、人間の毛根にもあるため、
レーザーを照射することによって、毛根の組織を破壊し、
毛が生えてこなくなるということが発見されて以来、
広く脱毛処理にも使用されるようになりました。

しかし、最初に開発されたルビーレーザー脱毛は、
比較的肌の色の白い人には有効でしたが、
日本人のように皮膚にメラニン色素が多く含まれている人に使用すると、
皮膚のメラニン色素にも反応してしまい、
火傷を起こす原因となっていました。

そこで皮膚にメラニン色素が多くても、
火傷を起こさずに脱毛処理ができる
ヤグレーザーが開発されました。

ヤグレーザーはメラニン色素への反応が弱いので、
特に皮膚の色が黒い人や、メラニン色素の多いデリケートゾーン、
乳輪などへの脱毛に向いています

また、肌の奥までレーザーの熱が届くため、
毛根が肌の奥にある男性の髭脱毛などにも向いていると言われています。

皮膚の奥まで熱エネルギーが届くことから、
肌のたるみやシワを改善するフェイシャルエステにもよく使用されています


■ロングパルスヤグレーザー


永久脱毛は、光脱毛とレーザー脱毛があります。
ロングパルスヤグレーザーは、その名の通りレーザー脱毛です。

一般的なレーザーの波長だと、日焼けをした後の肌に照射をすると
毛根までいかず表面の黒ずみに反応をして脱毛がうまくいきません。
ロングパルスヤグレーザーは、波長が長く紫外線に強く
レーザー照射後も日焼けをしないように気遣う必要はありません

照射した時、毛から毛根のメラニンに熱を与えて破壊します。
この熱の温度でコラーゲンが活性化されるので
肌のハリが自己治癒力のような力に変わり、
毛穴が目立たなくなる効果もあります。

熱を与えますが、痛みもなく火傷もしません。
アトピーなどアレルギーの肌の人にもとてもお勧めの脱毛です

毛には周期というものがありますので、
照射したときに埋もれていた毛が生えてきます。
そのため、脱毛は一度だけでなく、
数カ月の間隔をあけて施術すると永久脱毛がすることができます。

ロングパルスヤグレーザーは、脱毛だけではなくコラーゲンを
活性化させるという効果が得られる
ので、
妊娠線のような皮膚線条に対して照射をすると代謝を活発にさせ、
健康な皮膚に近づけます。

脱毛だけではなく肌質を整える為にも使われていて、
とても人気が高いレーザーです。






クリニックで使われるレーザー脱毛器

2012年6月20日 Posted in 医療レーザー脱毛

■クールグライド


レーザーを照射すると、その光がメラニン色素に反応して、
その部分にだけ熱を発生させて組織を破壊するため、
もともとレーザー脱毛はアザやシミの治療に使われていました。

その後、毛根部分にもメラニン色素が含まれることに着目されて、
脱毛機器にもレーザーが使用されるようになりました。

レーザー脱毛は肌が白い人の場合は何の問題もありませんが、
日本人のように肌の色が真っ白でなかったり、日焼けをしたりすると、
皮膚の部分のメラニン色素にも反応してしまうため、
普段日に焼けやすい髭の脱毛をするのは難しいと言われていました。

そこで新たに登場したのがクールグライドという脱毛器です。
クールグライドはアメリカ・キュテラ社の製品で、
今までよりもとてもパワーのあるヤグレーザーを照射することができます。

そのため、皮膚の深いところまでレーザーの光を届けることができます
今まで、髭の脱毛は肌が日焼けすることが多く、
毛根も深くて毛も太いため、レーザーでの脱毛は難しいと言われていました。

しかし、このクールグライドの登場によって、痛みもなく、
照射回数も今までの半分くらいの回数で済むようになりました

アメリカでは肌の色が黒いアフリカ系アメリカ人の
髭脱毛にも利用されているので、日焼けしている日本人でも
問題なく利用することができます


■スーパーオーロラ


永久脱毛ができるのは、医療機関やエステでの脱毛器や、
家庭用脱毛器です。
施術の方法は、光脱毛とレーザー脱毛とあります。

光脱毛は、強い光を照射して毛の毛根のメラニンの部分を破壊していきます。
照射の部分が広いので短時間で施術が終わります。

レーザー脱毛も照射をすると、毛根の黒いメラニンに反応をして破壊します。
レーザーは、波長が長く毛根により深く届きます。
1本1本照射していくので施術の時間は光脱毛に比べると少しかかりますが、
永久脱毛までの期間はそれほどかかりません。

そのレーザー脱毛の一つで、スーパーオーロラがあります。
スーパーオーロラは、IPLという特殊光とRF(高周波エネルギー)を
組み合わせた相乗効果でレーザー脱毛をします

一般的なレーザー脱毛は、毛根のメラニンの黒い部分が
濃ければ濃いほど反応をします。
白髪のようにメラニンが薄い場合は、
レーザーの出力を高くしなければいけません。
そうすると、肌が火傷するといったトラブルにつながります。

しかし、スーパーオーロラは白髪の毛根にも反応をする為、
レーザーの出力を高くする必要がなく産毛や白髪の脱毛も可能なタイプです。
脱毛をしたい時、年齢を気にせず出来るのがスーパーオーロラです。

お肌のハリ回復、美白効果もある為、脱毛後の肌がとてもきれいになります






医療レーザー脱毛で使われる脱毛器

2012年6月 6日 Posted in 医療レーザー脱毛

■アレキサンドライトレーザー

医療用レーザー脱毛で、現在主流と言われているのが
アレキサンドライトレーザーとダイオードレーザーです。

どちらのレーザー脱毛器も脱毛の効果は
充分満足のいくものと言われていますが、多少の違いがあります。

アレキサンドライトレーザーはアレキサンドライトという宝石を使って
755ナノメートル、パルス幅20マイクロ秒のレーザーを出すものです。
このレーザーは濃い色に反応します

毛根や毛乳頭には黒い色のメラニン色素が含まれているため、
照射をすると組織を破壊して脱毛効果を得ることができます。
黒くない部分には反応しないため、皮膚の表面を傷めることなく
脱毛の施術ができます

また、レーザーと一緒に空冷ガスが出るため、
皮膚を冷やしながら施術をするので火傷などの心配もありません
多少痛みは伴いますが、輪ゴムではじかれる程度なので、
針を使う方式の脱毛に比べれば体に与える負担は、
はるかに軽いものになります。

アレキサンドライトレーザーが濃い色に反応する特徴を活かし、
脱毛以外にシミやアザ、刺青、アートメイクなどの除去にも
広く使われています。

特に刺青の除去は従来、刺青の部分を手術によって切り取ったり、
電気によって焼いたりしていたため、傷跡が残るのが最大の難点でした。

しかし、このアレキサンドライトレーザーを使うことによって、
傷跡を残さずに刺青の除去ができるようになりました。
また、赤ちゃんの顔に出ることが多い、血管腫と呼ばれる
赤あざの除去にも優れた効果が得られます




■ダイオードレーザー

脱毛には、フラッシュ脱毛とレーザー脱毛とあります。
レーザーはエステサロンではなく、医療機関で使用するもので
医療レーザーと呼びます。

その医療レーザー脱毛ひとつにダイオードレーザーがあります。
一般のレーザー脱毛は、多少強い痛みを感じることもあり、
肌を冷やすことが必要になります。

また、脱毛をする時は、ムダ毛が短いとレーザーを照射する場所が
分からなくなるので難しくなります。

それがダイオードレーザーなら、冷却装置が内蔵されているため、
肌を冷やしながら脱毛ができるので痛みを軽くすることができます

脱毛器の波長が長く毛根のメラニンまでレーザーがとどくので
高い効果が得られます。
また、他のレーザーと違い、短い毛や産毛のような細い毛にも
対応ができるので、肌の隅々まできれいに脱毛することができます

照射の範囲が針と違って広いので、施行する時間が短くできることも
特徴のひとつです。
ただ、日焼けをしてメラニンが増えてしまうと、
レーザーが皮膚にも反応するようになるので、やけどにつながります。

レーザー脱毛は、一度照射したからといって、
ムダ毛がすぐになくなるのではなく、埋もれ毛は時間がたつと
生えてきてしまいます。
そのため、2~3カ月後にまた照射をします。

すると、だんだんムダ毛が減って、産毛のような状態になります。
針を使っていないので、衛生的にも感染をするということもなく
安心して脱毛ができます。






アリシアクリニックの永久脱毛はこちら

2012年5月14日 Posted in 医療レーザー脱毛

■アリシアクリニック


春から夏にかけて、だんだんと暖かくなり、服装も薄着になってきますね。
この時期、女性なら誰でも気になるのがムダ毛のお手入れ。

急に暖かくなり"慌ててカミソリで自己処理!"
なんて方も少なくないと思いますが、
それって本当に正しいやり方でしょうか?

自己処理を長く続けているとどうしてもお肌が黒ずんだり
毛穴にダメージを与えてしまいます。

特にワキのお肌はとても敏感な部分でもありますので、
やはり、専門家に脱毛をお願いしたほうが良いのでは?
そう思う女性もたくさんいますよね。

永久脱毛と一言で言ってもたくさんのエステやクリニックがあります。
今回、こちらではアリシアクリニックの脱毛についてご紹介します。

アリシアクリニックでは医療レーザーでの脱毛処理を行っています。
ですので、医療機関でのレーザー脱毛がしたい!という方には良いです。
また脱毛と同時にお肌もきれいになるとの声も高いです。
クリニックですので、ドクターや医療従事者の手により、
処理
をしていただけますので、より安心と言えますよね。

今年の夏、どうしてもきれいになりたい方、
今まで自己処理やエステでなかなか思うように脱毛が出来なかった方、
クリニックでの脱毛を経験されてはいかがでしょうか。


■アリシアクリニックの脱毛の特徴・人気の理由


それでは、こちらではアリシアクリニックの特徴そして人気の理由を
詳しくご紹介していきます。

大きな特徴としては3つあります。

まず1つ目は、毛周期に合わせ、6回の施術でかなりの効果
期待できるということです。

これは高い技術力があるからこそ出来ることです。
終了された後でうぶ毛などが気になる場合でも、
特別価格で1回ごとに施術をすることが可能となります。
これも安心してお願い出来る点ですね。

そして2つ目は、お肌の仕上がりがとてもきれいということです。
クリニックでの施術に加え、ご自宅でも安心してケアが出来るように
様々なアイテムをご用意しています。

これまでの自己処理で傷んでしまったお肌も
この機会に一気にきれい
になることが期待できます。

そして3つ目ですが、日本にわずか数台しかないと言われる
脱毛マシン
を導入しています。

この脱毛マシン、日本人の肌・毛質にピッタリな「ダイオードレーザー」方式ですので、
短時間の少ない痛みで効果を実感することが出来ます。
痛みも少なく、短時間での施術が可能というのはとても魅力的です。

以上、簡単ですがこの3つがアリシアクリニックの特徴となりますが、
このどれをとっても女性が気になることをクリアにさせてくれるのではないでしょうか。

毎年夏に自己処理で悩んでいる方やお肌の黒ずみ・トラブルで悩んでいる方、
これを機会にアリシアクリニックの良さを一度、体験してみてはいかがでしょうか。