脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

性毛・無性毛とは?

2012年5月22日 Posted in 豆知識

■性毛とは?


人は体中に毛が生えてきますよね。
思春期にあたる第二次性徴期に生える毛のことを性毛と言います

この性毛には男性毛と両性毛があるのですが
男性毛は男性に生えるヒゲや胸毛、背中の毛を言い
両性毛はワキ毛や陰毛を言います

この性毛は男性ホルモンの影響を受けやすく
毛自体も太くて長い
ことが多いです。
また、他の部分よりも毛が生えるスピードが早いです。

ムダ毛処理を毎日していても、いつの間にか伸びている場合が多いことからも、
それはわかりますよね。


この性毛ですが、体臭の原因にもなる部分と言えるのです。
体の中でも意識して洗うのが、この性毛と呼ばれる部分ではないでしょうか。

性毛が生える場所にはアポクリン汗腺というものがあるのですが
これがニオイの原因になります。

ニオイに敏感な人は多いと思いますし、常に清潔にしたい部分でもありますよね。
女性は男性よりもニオイに敏感だと言われています。

色々と気を遣うことも多いでしょう。
汗をかくと気になるのがワキのにおい。
制汗剤なども沢山ありますし、自分でケアするようにしましょう。

この性毛は周期がとても長いです。
脱毛は一度では終わらないため、すべて終了するにはかなりの時間が
かかってしまう
からです。

毛は毛でも、種類があるのですね。


■無性毛とは?


思春期の頃に生えてくる毛を性毛と呼ぶのに対して、
それよりも前から生えている毛のことを無性毛と言います

具体的には、眉毛や睫毛、髪の毛、腕や足の毛を言います
これらの毛は毛の太さや濃さなどは個人差がありますよね。

無性毛以外の思春期に生えてくる性毛は、男性ホルモンの影響を
受けやすい部分
です。

そもそもムダ毛は男性ホルモンの影響で生えるものです。
あるときを境に毛が濃くなったり、毛の量が増えた場合には
男性ホルモンのはたらきが活発になっている
と言えます。

また、生活習慣の乱れによるホルモンバランスの乱れも
原因となる場合があります


人の体ってデリケートに出来ていることがわかりますよね。
ストレスもあまり良くないので、趣味などを充実させるようにしたいですね。


この無性毛ですが、毛が生えてくるサイクルを表す毛周期が短く
脱毛も性毛ほど期間を空けずに出来るので、完了するまでに
あまり時間がかからないといわれているので、脱毛しやすい部分と言えます。

脱毛するにあたり、時間がかかってしまうのが気になるという人も多いでしょう。
また、毛周期に合わせて行うので、その周期が短ければ短いほど
かかる時間も減ります。

同じように体に生えてくる毛でも、このように違うものなんですね。






【 重 要 】

脱毛するなら、どのサロンが「良質」なのか?
今 口コミやみんなの評判で、脱毛サロンはどこが圧倒的人気なのか?

ムダ毛で悩んでいる人は下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。