脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

光脱毛で毛が抜ける時期っていつ?

2013年11月20日 Posted in 豆知識

■光脱毛ってすぐに効果を感じることが出来るの?

エステサロンや脱毛サロンで施術を受けることが出来る
光脱毛は、安価で広範囲の脱毛が痛みが少なく早くできる
ことで人気があります。


この光脱毛というのは、黒い色素、つまりメラニン色素がある
ところにだけ熱反応を与えることが出来るという特徴がある
周波数の光を照射する方法になります。


日本人のお肌にはあまりメラニン色素がなく、逆に体毛に
ついてはメラニン色素が沢山あるため、体毛にだけ熱反応
を与えることができます。


この体毛に伝わった熱反応は、体毛の再生組織である毛乳頭
や毛母細胞という部分に伝わってダメージを与えます

これによって脱毛効果を得ることが出来るものです。


しかし、毛乳頭や毛母細胞がダメージを与えられても、
体毛自体はまだ毛穴の中で根付いている状態になっています。


これは電気針による電気針脱毛と異なる点で、電気針脱毛は
その場で毛を抜き取るのではなく、毛自体を抜くという作業は
行われません。


つまり、光脱毛では施術を受けてすぐに脱毛効果を感じると
いうことはない
という事になります。


では、いったいいつぐらいになったら脱毛効果を実感できる
事が出来るようになるのでしょうか。光脱毛で毛が抜ける時期
についてすこし説明してみたいと思います。




■光脱毛で毛が抜ける時期っていつ?


光脱毛で毛が抜けて効果を実感できる時期というのはいつ
ごろになるのでしょうか。


光脱毛の場合には個人差というものがとてもあるといわれて
いますが、大よそ1週間~10日、長い人でも2週間程度たてば
施術した個所の体毛を触ってみるとぽろっと抜けます。


光脱毛を開始して最初の1回目の照射の後は、触ってみて
抜ける毛と抜けない毛が混在してくるとも言われています。


実は、光脱毛で効果が出る体毛というのは、照射したときに
成長過程にある体毛だけで、その時活動を休止していた体毛
や活動を停止していた体毛についていは影響をうけません


たまたま体毛が成長を開始しようとしていた間際だったり、
成長を終えた毛が混在していると、体毛によって光脱毛の
施術効果が得られたものと得られていない物が混在します。


このため、抜ける毛もあれば抜けない毛もあるという状態
なので、本当に効果があるのか分かり難くなります。


しかし、2回~3回程度施術を受けていくと抜ける毛の方が
多くなっていくため効果を実感
するという人が多くなるそうです。


脱毛施術を行う前には体毛はあっという間に伸びるという印象
を持っている人もいますが、実は体毛の成長はゆっくりなので
光脱毛も気長に行うことになるということです。




【 重 要 】

脱毛するなら、どのサロンが「良質」なのか?
今 口コミやみんなの評判で、脱毛サロンはどこが圧倒的人気なのか?

ムダ毛で悩んでいる人は下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。