脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

医療レーザー脱毛とは?

2012年5月10日 Posted in 脱毛の種類



■医療レーザー脱毛とは?

ムダ毛の脱毛というのは女性には気になる話題ですよね。

ムダ毛の脱毛には様々な方法があると思います。
手軽だけど危険な自己処理による脱毛をはじめ、
美容のプロによる脱毛までさまざまあります。

美容のプロといっても多種多様ですよね。
脱毛に関するプロというと、エステサロンや脱毛サロンなどもあります。
しかし、最も信頼性が高い美容のプロというと、美容クリニックです。

美容クリニックは医師免許を持つ医師が医療行為として脱毛を行います。

その際に使われることが多いのが医療レーザー脱毛の機械です。

脱毛サロンやエステサロンでもレーザー脱毛を行っているのでは?
と疑問に思う人もいると思います。

実は、脱毛サロンやエステサロンで使われている機械と、
美容クリニックで使われている機械とでは出力などで差があります。

医師が使用することができる医療レーザー脱毛の機械は、
医療器具でありレーザーの出力が強く設定することが可能で、
医療機関以外で使用することが法律で禁止されているのです。

エステサロンや脱毛専門サロンで行われている、
いわゆる美容ライト脱毛やフラッシュ脱毛と呼ばれている物は、
医療レーザー脱毛に比べると出力を落とした機械
を使っているそうです。



■医療レーザー脱毛が受けられるところ

医療レーザー脱毛の機械は医療機関でのみ使用することができる。
ということはなんとなく分かっていただけたかなと思います。

医療機関で受けることができる医療レーザー脱毛ですが、
ではどのようなところで受けることができるのか、という疑問もあります。

一般的には美容クリニックや美容外科と美容皮膚科など、
美容関連の医療機関では受けることができることが多いようです。

これは個人経営のクリニックだけではなく、総合病院などにも、
診療科目として美容外科や美容皮膚科などがあれば、
医療レーザー脱毛が行えるところが多いようです。

一般の皮膚科でも医療レーザー脱毛の機械があるところもあります。
また形成外科や婦人科、産婦人科などでもできるところがあります。

ただ、やはり医療レーザー脱毛を行うには経験や技術も必要なことから、
臨床経験が豊富で、しっかりとカウンセリングを行ってくれ、
脱毛テストなどを行ってくれる医療機関を選ぶことが必要です。

医療用レーザー脱毛は100%安全とは必ずしも限りませんし、
個々の肌質などによって医療レーザー脱毛の機械の出力など、
細かく変える必要が出てきます。

医療機関を選ぶときには、このようなことも考慮して、
安心して施術が請けられる医療機関を選択するようにすると、
いいと思います。






【 重 要 】

脱毛するなら、どのサロンが「良質」なのか?
今 口コミやみんなの評判で、脱毛サロンはどこが圧倒的人気なのか?

ムダ毛で悩んでいる人は下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。