脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

フラッシュ脱毛とは?

2013年2月 5日 Posted in 脱毛の種類

■フラッシュ脱毛とは?


フラッシュ脱毛とは、「光脱毛」の一種でインテンスパルスライト(IPL)と
いう光のエネルギーを使う脱毛法です。

インテンスパルスライトは、医療用レーザーとは波長が違う光で、照射物から
離れれば離れるほど拡散します。


フラッシュ脱毛は、このインテンスパルスライトをカメラのフラッシュの
ように一瞬照射することによって、肌の温度を上げずに毛根だけに光の
エネルギーを集中させて脱毛します

そのため、肌への負担をかなり軽減することができるようになりました。


フラッシュ脱毛は他の脱毛方法と同様に、毛の生え代わるサイクルに合わせて
脱毛処理をしていきます

インテンスパルスライトは、毛の生え代わるサイクルのなかの成長期と
言われる時期に照射をします。


インテンスパルスライトを「毛包」と言われる毛母細胞や毛乳頭に照射すると
毛母細胞や毛乳頭の組織はダメージを受けて死滅します。
「毛包」が死滅した毛は1~2週間で自然に抜けてしまいます。


一度のフラッシュ脱毛で毛が抜けても、毛の生えてくる成長期が来ると
同じ場所から再びムダ毛が生えてくるので、フラッシュ脱毛を再び行います。

毛の生えてくる成長期に合わせて、何度かインテンスパルスライトの照射を
繰り返していくと、だんだん毛穴が収縮して行って目立たなくなっていきます




■フラッシュ脱毛のメリットとデメリット


脱毛とひとことで言っても、脱毛する機械によって効果にかなりの差が出てきますし、
メリットとデメリットの内容も変わってきます。

例えば、エステサロンで受けるフラッシュ脱毛は、専門のマシンを使います。
フラッシュ脱毛は広い範囲に照射できるので、脱毛の時間が短くて済みます


ひと昔前までは、一度光を照射すると次に照射可能になるまでに時間が
かかったのですが、最近はマシンの性能もよくなってきていて、連続照射も
可能になってきているので、短時間で肌に負担をかけずに脱毛できるという
メリットがあります。

しかしエステサロンの場合、施術するエステシャンのスキルによっては
仕上がりにムラが生じるということがあります。

いくら性能のいいマシンを導入しているサロンでも、使う人の腕が良くないと
効果が感じられませんので、サロン選びを慎重にする必要があります。


クリニックでのフラッシュ脱毛は、エステサロンよりも電気の出力数が
高いので、より効果を実感することができて、永久脱毛が可能という面が
大きなメリット
です。

しかし出力が高い分、痛みが多少強くなります。
また、エステサロンに比べ、料金が高いというところがデメリットと言えます。





【 重 要 】

脱毛するなら、どのサロンが「良質」なのか?
今 口コミやみんなの評判で、脱毛サロンはどこが圧倒的人気なのか?

ムダ毛で悩んでいる人は下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。