脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

光脱毛は濃い毛にも効果はある?

2012年12月14日 Posted in 脱毛の種類

■光脱毛は濃い毛にも効果はある?


エステサロンでの光脱毛は、濃い毛にも効果があるのでしょうか。


エステサロンで行っている光脱毛は、ムダ毛の黒いメラニン色素
に反応して毛根にダメージを与え、次の毛が生える周期に
毛が生えにくくするものです。


当然ですが、毛が濃く、太いほど光によるダメージは受けやすく、
効果は期待できる
といえます。


ただし、濃い毛、太い毛は一本一本が濃く太いだけではなく、
本数が多く密集しているために濃く太く見えるだけ、ということも
あります。


このように、本数が多く密集しているために、濃く見える毛の
場合、脱毛処理の回数を多くすることで効果が分かりやすく
なる
ということもあります。


毛は、今生えているもの以外に「休止」している毛や、
すでに成長を終え「退行」している毛があります。


光脱毛では、毛がまさに成長している「成長期」の毛に対して
のみ効果を得られるものなので、すでに成長を終え、
自然と抜け落ちる直前の毛にはあまり効果がありません。


濃く見える毛がこの成長期の毛であれば、効果は期待できますが、
毛の状態がどうなっているのかはなかなか判断できません。


そのため、濃い毛でも、1~3回くらい脱毛処理としたからといって、
すぐにその効果が現れるかと言うと、そうとは言えない場合が
あります。




■濃い毛を脱毛する時のポイント


濃いムダ毛を脱毛するときのポイントはどのようなことがあるの
でしょうか。


濃い毛は光によるダメージを受けやすいのですが、
同時にどうしても他の薄い色素の毛を処理するときよりも
痛みを感じやすそうです。


この痛みというのはかなり個人差もあり、濃い毛を脱毛処理しても
痛みはないという人もいれば、かなり痛みを感じたという人もいます。


しかし、しっかりと保湿を行うことによって痛みが和らぐことがある
そうです。


濃い毛が生えている場所と言うと、どうしても肌が過敏で、
普段保湿をするような場所ではないところが多いですよね。


濃い毛の部分を光脱毛で脱毛処理をするときには、
あらかじめしっかりと保湿をしておくことがとても大切になってきます。


施術前に行う自己処理についてもポイントがあります。


実は光脱毛をするときには、施術直前に下処理としてムダ毛を剃る
よりも、2~3日前に下処理を行い、施術当日は1mm程度
毛が生えている状態がベスト
と言われています。


毛が長い状態ですと痛みが強く感じられるといいます。
短すぎると効果は少ないそうです。


濃い毛の部分が黒ずんでいるというときには、美白化粧水などで
くすみを取るようにしておく
のもポイントです。


濃い毛を痛みが少なく効率的に脱毛できるよう、このようなポイント
をおさえておきたいですよね。




【 重 要 】

脱毛するなら、どのサロンが「良質」なのか?
今 口コミやみんなの評判で、脱毛サロンはどこが圧倒的人気なのか?

ムダ毛で悩んでいる人は下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。