脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

フラッシュ脱毛とは?

2012年11月10日 Posted in 脱毛の種類

■フラッシュ脱毛とは?


一般的に脱毛というとどのようなイメージがあるでしょうか。


剃刀で剃る
毛抜きで抜く
除毛クリームやワックスでの脱毛


などが思い浮かぶという人も多いと思います。


中には、脱毛というと電気針を利用して一本一本抜いていく
という永久脱毛を思い浮かべる人もいるのではないでしょうか。


フラッシュ脱毛というのは、それらの脱毛とは異なり、
光によって脱毛を行うというものになります。


光といっても、日光や電灯というような一般的な光ではなく、
黒色メラニンにのみ反応する特殊な波長を持った光を使用し、
脱毛したい箇所にその光をあって毛根の組織を壊すという方法
です。


フラッシュ脱毛は主にエステサロンや脱毛サロンなどで
現在主流となっている脱毛方法
になります。


強い光を当てるだけの脱毛方法になるため、従来の電気針を
使用した脱毛に比べて痛みも少なければ、時間も短時間で
処理が終わるといわれています。


フラッシュ脱毛に使われる光はインテンスパルスライトといい、
医療用レーザーなどのレーザー光とは異なります。


これは特異な波長を持っていて、肌の表面の温度は上げずに、
毛根にのみ光のエネルギーを集中させることが出来ます。


このため、肌にダメージを与えずに、ムダ毛だけを処理することが
できる
と言われています。




■フラッシュ脱毛のメリットとデメリット


では、フラッシュ脱毛にはどのようなメリットとデメリットが
あるのでしょうか。


まずはメリットから紹介します。


肌に刺激が少なく、痛みが非常に少ない脱毛方法になります。
ただ、人によって、または施術部位によっては輪ゴムを弾いた
ときのような痛みを感じるという人もいます。


施術時間が短くて済みます
電気針脱毛のように一本一本のムダ毛を抜いていく処理ではなく、
面による処理になるため、処理速度が速いという特徴があります。


うぶ毛などの細かい毛にも効果があるといわれています。
必ずしも必ず効果があるとは言えないようですが、うぶ毛処理にも
使えるものもあるようです。


機械によってはお肌に負担がほとんどないため、施術後でも
お化粧をして帰ることも可能と言われています。


最大のメリットは、美肌効果があるということです。
光が真皮に作用するため、肌の活性化が図られて美肌になる
と言われています。


メリットずくしに見えますが、デメリットもあります。


脱毛完了までの回数は、医療用レーザーに比べたら多くなります。
これは光の出力の差でもあります。


脱毛完了までの回数も個人差によってかなり変動があるため、
費用が読めないという人もいます。


電気針脱毛や医療用レーザー脱毛に比べると、永久脱毛
の効果はやや薄く、数年後に毛が再生することもあります


施術する人によっては効果にむらが出てきてしまう
ということもあるそうです。




【 重 要 】

脱毛するなら、どのサロンが「良質」なのか?
今 口コミやみんなの評判で、脱毛サロンはどこが圧倒的人気なのか?

ムダ毛で悩んでいる人は下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。