脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

脱毛エステのアフターケアはどうすればいい?

2012年6月 4日 Posted in エステサロン

■脱毛エステの後のアフターケアはどうすれば?

脱毛のために、エステへ通う人はとても多いですよね。
脱毛さえ終われば良いと思っている人は大間違いなのです。

それは何故なのか。
アフターケアをすることで、肌がスベスベになったり
肌トラブルを未然に防ぐことが出来るからです。

脱毛直後の肌は熱を持っていることが多く、エステでも
肌を冷やしたり、保湿をしてくれることが多いです。
これらをすることで、肌が赤みをおびることを抑えます。


脱毛後のお肌は想像以上に敏感になっており、乾燥もしています。
肌の乾燥はトラブルを引き起こす原因にもなり得るので
保湿をしっかりするように心掛けてください

乾燥肌の人は乾燥してない人よりも痛みが強くなる場合があります。
脱毛をしている間は保湿を心掛けるようにしましょう。

通っていくうちに毛の量も減り痛みも減ると言われています。
肌をいたわることで痛みが軽減するのなら嬉しいですよね。

ケアするときには、敏感肌用のを選ぶようにしましょう
先ほど書いたように、脱毛後には
肌がとてもデリケートになっているためです。

せっかくエステへ通っても自分でアフターケアを怠ったために
肌トラブルが起きては元も子もありません。
高いお金を払っているので、自分で出来ることはしっかりしましょう。


■エステでの脱毛後にお風呂は入れる?

エステでの脱毛を終えた後、お風呂は控えるべきなのか、
入っても問題は無いのかは気になる点ですよね。
可能であれば、脱毛した日の入浴は避けるのがベターです

その理由は、脱毛後の肌は敏感になっており、
いつもはなんともない行為でも、脱毛後に限っては
肌への負担が懸念されるためです。

暑いお風呂などへ入ると体温が上がりますよね。
体温の上昇は肌の赤みや痒みなどの肌トラブルの原因にもなります。

もし、どうしても入りたい場合はぬるい温度のシャワーを
軽く浴びる程度にしましょう。

夏はお風呂へ入らない日があるということに
抵抗がある人も多いですからね。


紫外線が気になる夏は、日焼け止めを塗るのも
避けた方が良い
といわれているので、他の方法で対策してください。
当日は避けるべきですが、翌日以降も気をつけましょう。

先ほど体温が上昇するような行為は控えると書きましたが
入浴以外にも運動をして汗をかくのも注意です。

肌が敏感になっているので、いつもよりも気を遣う点は多々ありますが
それらをきちんとすることにより、仕上がりも綺麗になるので
面倒に思わず、実践してくださいね。

正しい方法でケアを続ければ、その努力が報われます。
女性も男性も脱毛をする人が増えてきています。
綺麗になりたいという気持ちは性別を超えたものがありそうですね。






【 重 要 】

脱毛するなら、どのサロンが「良質」なのか?
今 口コミやみんなの評判で、脱毛サロンはどこが圧倒的人気なのか?

ムダ毛で悩んでいる人は下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。