脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

敏感肌でもエステで脱毛できる?

2013年4月 8日 Posted in エステサロン

■敏感肌でもエステで脱毛できる?


お肌が敏感な人にとって、ムダ毛の存在というのはかなり厄介なもの
ですよね。

自分で剃刀でそろうと思っても、すぐ肌が荒れてしまうし、かといって
除毛剤や抑毛剤などはお肌に合わなかったらとおもうとなかなか
購入に踏み切れないという人も多いようです。


また、エステで行われている脱毛についても、肌荒れを起こさないのか、
トラブルが起こる心配はないのかなど、心配する人も多いそうです。

実際エステサロンでは、このような敏感肌の人には脱毛施術を
行っているのでしょうか。


重度のアトピーの人は脱毛を断られる場合があります。重度という
のは、アトピーがひどくて病院でステロイドを処方され塗布して
いる人や、治療中で継続的に薬を飲んでいる人などになります。

季節の変わり目などに症状がでてきて、継続的な治療は行って
いないという中等度の人は、脱毛が可能である場合もあります。


それに該当しない軽度のアトピーやそれ以外の敏感肌の人の
場合、基本的には脱毛の施術は可能
になっています。

実際に施術が可能かどうかの判断は、エステサロンによっても
異なってきている
ようなので、一度エステサロンのカウンセリングに
行ってお肌の状態をチェックしてもらうといいそうです。




■肌へのダメージが気になる場合


施術はしてもらえても、本当に肌へのダメージは気にならない
程度のものなのか気になります。

最近のエステサロンで行われている光脱毛という脱毛方法は、
黒色メラニンにのみ反応する周波数帯の光を肌に照射して
毛穴の奥の毛乳頭という部分にダメージを与える
ものです。


この照射される光ですが、光エステなどに使われるものとほぼ
同じものであることが多いようです。

つまり、お肌をきれいにお手入れする光で脱毛をするというもので、
肌に与える負担は少ないものになっているそうです。


剃刀などで自己処理を行うよりも、この方法は肌への負担が
少なく、トラブルが起こりにくい
といわれています。


エステサロンによっては、肌の過敏さに合わせて光脱毛の出力
を控えるという配慮を行っている場所もあるそうです。

光脱毛の出力を抑えることでどうしてもその脱毛効果は弱くは
なりますが、回数を重ねることで効果もしっかりと実感できるように
なってくるそうです。


肌へのダメージを気にするのであれば、カウンセリングの時に
しっかりと相談をし、肌の状態を確かめながら行う
ことで、肌への
負担を減らして施術を行うことができます。

肌が敏感な人がムダ毛処理をするのであれば、自己処理よりも
エステサロンでの施術のほうが肌には優しいようです。




【 重 要 】

脱毛するなら、どのサロンが「良質」なのか?
今 口コミやみんなの評判で、脱毛サロンはどこが圧倒的人気なのか?

ムダ毛で悩んでいる人は下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。