脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

脱毛エステと脱毛クリニックの違いは何?

2013年2月13日 Posted in エステサロン

■脱毛エステと脱毛クリニックの違いは何?


きれいに脱毛したい場合は、自己処理ではなくサロンで処理をすることに
なりますが、クリニック系の美容外科や美容皮膚科、エステティック系の
サロンで施術を受けることができます。

では、エステティック系のサロンと、クリニック系の美容外科の違いは
どんなところにあるのでしょうか?


クリニック系の美容外科や美容皮膚科では、「医療レーザー脱毛」という
光の出力の高い脱毛器を使います

この「医療レーザー脱毛」は、医師の資格を持っている人しか使うことが
できないため、医療機関以外での施術は受けられないことになっています。

「医療レーザー脱毛」の場合は、光の出力がとても高いため、脱毛の効果も
高く、少ない回数でムダ毛をほぼ完全に処理できるので、
「永久脱毛」が可能と言われています。


一方、エステティック系のサロンでは、「光脱毛」と言われる方式
クリニック系で使われる「医療レーザー脱毛」の脱毛器にくらべ、光の出力が
低めになっています。

そのため、「医療レーザー脱毛」よりも効果が弱めで、少なくともひとつの
脱毛箇所に6回以上の施術を受けないと、ムダ毛が生えて来なくなるようには
ならないと
言われています。


また、エステティック系のサロンで使用される「光脱毛」は効果が
低いことから、たとえムダ毛が生えて来なくなるようになったとしても
「医療用レーザー脱毛」のように「永久脱毛」という言葉を使用することは
法的に禁じられています。




■エステとクリニックはどちらが人気?


エステティック系のサロンは、料金が低価格というのが大きな特徴です。
日本全国に店舗展開をしている大手のエステティックサロンも多く、
どこに住んでいても通いやすい場所にサロンがあります。


いつもキャンペーンをしているサロンが多く、上手くキャンペーンを
利用すると、両わきが1,000円以下で処理できることもあります。

また、エステティック系のサロンで使われている「光脱毛」は出力が弱い分
ほとんど痛みがなく、1回の施術の時間もとても短くて済みます。


エステティック系のサロンでは、肌へのケアにも重点を置いているので
施術前後や施術中もコラーゲンやヒアルロン酸などを配合したジェルや
保湿クリームで肌に潤いを与えてくれるため、仕上がりがとてもきれいです。


クリニック系の美容外科や皮膚科の場合は、出力の高い「医療レーザー」の
機器を使用しているため、脱毛効果が高いのが特徴
です。

出力が高い分、施術の回数が少なくて済みますが、その分、火傷などの
肌トラブルが起こる可能性があります。


しかし、施術を行うのが医療機関なので、もし万が一、肌トラブルが
起こった時には、医師が責任を持って治療をしてくれます。


このように、エステティック系のサロンと、クリニック系の美容外科や
美容皮膚科では、それぞれメリットとデメリットがあるので、どちらがいいか
一概には言えません。

最近では安く施術できるエステティック系のサロンの方が、若い女性に人気が
あるようですが、アトピーや敏感肌の人はクリニック系がおすすめ
です。





【 重 要 】

脱毛するなら、どのサロンが「良質」なのか?
今 口コミやみんなの評判で、脱毛サロンはどこが圧倒的人気なのか?

ムダ毛で悩んでいる人は下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。