脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

エステとクリニックでの脱毛の違いは何?

2012年12月14日 Posted in エステサロン

■エステとクリニックでの脱毛の違いは何?


プロの脱毛というと、エステサロンでの脱毛と、クリニックでの脱毛
の二つが思い浮かぶのではないでしょうか。


エステサロンでの脱毛とクリニックでの脱毛とは、何が違うのか
ご存知でしょうか。


エステサロンでの脱毛は、一般的には誰でも施術することが
可能な機器を使った脱毛
になります。
つまり、ある程度技術さえ身につければ、誰にでも施術が可能です。


一方で、クリニックでの脱毛は、医療従事者の資格がないと
取り扱いをすることができない機器で行う脱毛
になります。


クリニックは医師免許を持つ医師、看護師資格を持つ看護師など、
そのスタッフは医療従事者になります。


クリニックでの脱毛であるレーザー脱毛は、医療機器で、
エステサロンで使用している光脱毛の機械に比べると、
高出力の機器になります。


機器の違いだけではなく、クリニックには当然医師が常駐し、
施術は医師の管理下で行われます
ので、万が一肌トラブルなど
が起った際にも適切に治療をしてもらうことができます。


エステサロンでは提携の医師を紹介するという形式に
留まります。


また、脱毛に痛みを伴うときには、クリニックでは麻酔を使用
することが可能ですが、エステサロンは行えません。


エステサロンとクリニックでの脱毛の違いには、このような違いが
あり、それぞれにメリットとデメリットがあります。




■メリットとデメリット


エステサロンでの脱毛は、何となくクリニックに比べてデメリット
が多いのではないかと思いますが、メリットも沢山あります。


まず、エステサロンでの光脱毛は、一回の施術範囲が広い
という特徴があります。


光脱毛に使用するハンドピースが4cm×5cm程度と広いので、
広範囲を短時間で処理することができます。


クリニックのレーザー脱毛に比べると出力が抑えられているため、
施術時に痛みが少なく、肌への負担も少なくなっています。


また、美肌効果のある光源を利用することで、脱毛プラス美肌
効果が得られる場合が多くなっています。


クリニックよりエステサロンの方が安価である場合が多い
というのもメリットの一つです。


短時間で脱毛処理をすることができるため、より多くの人の脱毛
を行うことができ、その分価格を抑えることができます。


クリニックでの脱毛は、なんと言っても医療機関での脱毛という
安心感があります
よね。
万が一のさいにもしっかりとアフターケアをしてもらうことができます。


出力が高いレーザー脱毛も、医師によりしっかりと管理されている
ため、肌にダメージを与えるということはありません。


レーザー脱毛のハンドピースは直径1cm~1.5cm程度なので、
細かい部分の脱毛をすることができるメリットがあります。


うぶ毛などの脱毛も、レーザー脱毛のほうが効果が期待できます




【 重 要 】

脱毛するなら、どのサロンが「良質」なのか?
今 口コミやみんなの評判で、脱毛サロンはどこが圧倒的人気なのか?

ムダ毛で悩んでいる人は下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。