脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

トリアの脱毛器 ここがポイント!

2012年6月 9日 Posted in 脱毛器

■トリアの脱毛器

ムダ毛を脱毛する方法は、自分で剃ったり、抜いたり、
ワックスやクリームを使ったりする方法以外に脱毛器を使用する方法があります。
脱毛器はエステサロンやクリニックで使われているもの以外に、
家庭用のものも販売されています。

日本で最初に家庭用のレーザー脱毛器が発売されたのは2000年頃です。
その頃は価格が10万円以上する上に、効果があまり得られず、
なかには火傷などのトラブルが起きるものもあって
一般にはあまり普及しませんでした。

その後、2005年にアイエピという脱毛器が発売されました。
この脱毛器は、価格は147,000円と高めだったにもかかわらず、
本当に効果がある商品として好評で、「家庭用レーザー脱毛器の革命」
言われるほどでした。

アイエピの登場をきっかけに、家庭用脱毛器は一般に普及し始めました
開発も進み今では5万円前後のものが多く販売されています。

最初に人気を博したアイエピは、スペクトラジェニック社という会社が
開発したもので、その後社名をトリア・ビューティー社に変更して、
トリアビューティーという新しい脱毛器を販売しています

現在数多くの優れた機能の家庭用脱毛器が多く販売されているのにもかかわらず、
このトリア・ビューティー社の脱毛器は、いまだに根強い人気を誇っています。


■トリアの特徴・人気の理由

トリアの脱毛器は、現在数多く販売されている家庭用脱毛器のなかでも、
とりわけ人気のある製品で、20年近くもの間ロングランヒットを続けています。

トリアは、コードレスなので家の中で場所を選ばず使用できます。
レーザーで照射していくのですが、レベル調整ができます。

照射のレベルが高いと脱毛の効果も高くなりますが、
痛みを強く感じる場所もあるので、徐々にレベルを調節しながら試せるのも
いいところです。
レベルを調整すれば、いろいろな箇所の脱毛が可能になります。

トリアの特徴の一つでスライド照射という機能があります。
それは、肌にあて照射しながら少しずつずらしていく方法で、
スライドしている間も照射をしてくれます。

その機能を使うと、とてもスピーディーに照射ができます
レーザー脱毛は照射範囲が狭く時間がかかると言われていますが、
スライド照射をすれば時間の問題は解消されます。

毛には生えてくる周期があるので、そのサイクルによっては埋もれ毛があります。
一度の照射では埋もれ毛までは処理できないので、永久脱毛にはなりません。

数カ月たつと埋もれ毛が出てくるので、その頃また照射をするという作業を
数回繰り返していくことによって永久脱毛も可能になります。

照射の効果が高いので、他の家庭用脱毛器に比べると
期間もそれほどかからずに脱毛が完了します。
針を刺すわけではないので衛生面でもとても安心です






【 重 要 】

脱毛するなら、どのサロンが「良質」なのか?
今 口コミやみんなの評判で、脱毛サロンはどこが圧倒的人気なのか?

ムダ毛で悩んでいる人は下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。