脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

LAVIE(ラヴィ)は人気の脱毛器!

2012年6月16日 Posted in 脱毛器

■LAVIE(ラヴィ)の脱毛器

LAVIE(ラヴィ)は株式会社LAVIEから発売されている家庭用脱毛器です。
「裸を美しく」というコンセプトを元にした「裸美」という言葉から
LAVIE(ラヴィ)という会社名および商品名が生まれました。

家庭でもエステサロンと同じくらいクオリティの高い
脱毛効果が得られるようにしたいという観念から、
美容外科やエステサロンで使われているIPL脱毛法を採用しています。

海外から輸入している脱毛器も多いなか、
LAVIEは日本生まれの日本人のための脱毛器なので、
優れた仕上がりが期待できます。

そのため、利用者も多く、
数々の雑誌などのメディアで取り上げられています。
インターネットでの口コミでも評判が良く、
ハイパワーなのに痛くないという意見が多いようです。

女性用だけでなく、男性用のLAVIEも販売されていて、
ヒゲや胸毛など硬くて太い毛も痛い思いをせずに手軽に処理できます
男性の場合は特に、エステサロンに行きづらいと感じる人が多いので、
家庭でエステと同じくらいの効果が得られるLAVIEは人気です。

また、VラインやIラインといったデリケートゾーンに使えるので、
男女共に恥ずかしい思いをせずに自分でケアすることができます。
その上、美顔器としても利用できるので、
エステサロンよりもコストパフォーマンスがいい
と言われています。


■LAVIE(ラヴィ)の特徴・人気の理由

家庭用脱毛器は、光を照射するものとレーザーを照射するものがあります。
LAVIEはIPLという光を照射するものです。

光の脱毛は、照射する面積が広いため一度の脱毛時間が短くできるので、
それほどストレスを感じずにできます。
レーザーと違い、短い毛にも反応をしてくれるので、
ムラにもなりにくく、きれいに仕上げることができます。

IPLは、毛根のメラニンの部分を破壊させます。
そしてIPLは、メラニン色素沈着を分解し細胞を活性化してくれるので
黒ずみも薄くなってきます

一般的な脱毛は、敏感肌の人には刺激が強いため、
あまりお勧めではないのですが、LAVIEのIPL照射は
刺激が弱いので人気があります。

照射のレベルも一度試してから調整をすれば、
痛みを感じずに脱毛することができます。

エステでは、脱毛箇所によっては照射が難しいため、
デリケートゾーンは施術してくれないというお店もあります。
また、デリケートゾーンの脱毛が恥ずかしくて
エステには行けないという人もいます。

LAVIEは、専用のカートリッジを交換すると照射の面積が変えられるので、
デリケートゾーンの脱毛も可能です。
カートリッジは脱毛用だけではなく、痩身や美顔用もあるので人気があります。

1台で何役もこなすのでとてもお得です。






【 重 要 】

脱毛するなら、どのサロンが「良質」なのか?
今 口コミやみんなの評判で、脱毛サロンはどこが圧倒的人気なのか?

ムダ毛で悩んでいる人は下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。