脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

プラセンタとムダ毛の関係とは?

2012年5月13日 Posted in 抑毛成分

■プラセンタエキスと毛の関係

プラセンタエキスと言えば、美容成分として有名ですよね。
女性なら、ほとんどの人がご存じなのではないでしょうか。


美容のいろいろな効果が期待できるプラセンタエキスは、
スキンケアや、ドリンク、サプリメントなどにもなっていますよね。


「プラセンタ」とは、哺乳類動物の「胎盤」のことで、
胎盤から有効成分だけを抽出したものを、
いわゆる「プラセンタエキス」と呼びます。


プラセンタエキスは美容に良いので、
アンチエイジング効果も期待できると言われる注目の成分でもあります。
また、美容効果のみならず、栄養の宝庫なので、
その昔は、不老不死の妙薬としても取り入れられていたそうです。


そんなプラセンタエキスですが、
ムダ毛とも深く関係していることを、みなさんはご存知でしょうか。


プラセンタエキスは、なんと、制毛効果もあるんですよ。


毛深さを抑えるには、まず、男性ホルモンを抑える必要があるわけです。
そこでプラセンタエキスが効果を発揮するんです。


一般的に、プラセンタエキスは「薄毛に効果がある」と言われていますが、
薄毛の原因は、男性ホルモンの分泌過多の場合が多いです。
男性ホルモンが増えると、体毛も濃くなっていしまいますが、
プラセンタエキスで男性ホルモンを抑えることによって、
体毛が薄くなる可能性が高くなる
訳なんです。



■プラセンタの摂取方法


プラセンタといえば、美肌、美白、アンチエイジングなど、
おもに美容効果が先行しがちですが、
先に話した通り、ホルモンバランスの向上につながる作用があるので、
ムダ毛に悩む人にも適しています。


摂取方法としては、スキンケア製品を始め、
サプリメントや錠剤、プラセンタ原液、
プラセンタ注射、点滴などが挙げられます。


脱毛に関して言えば、自宅でケアするのであれば、
プラセンタエキス配合の豆乳ローションなどがオススメですよ。


豆乳ローションに入っている成分、「大豆イソフラボン」は、
女性ホルモンと類似した成分なので、抑毛作用があり、
さらに、プラセンタエキスでホルモンバランスを整えてくれるので、
その効果が高くなると言われています。


しかしながら、豆乳ローションだけで、ムダ毛の処理をするのは、
どうも物足りない・・・という人もいらっしゃるでしょうね。


錠剤などでも効果はありますが、吸収率が劣るので、
長く飲み続けないと効果を実感することができません。


もっと早い効果を実感したいのであれば、
吸収率の良い注射や点滴がオススメですよ。


また、「プラセンタ脱毛」を施術方法として用いているエステサロンもあります。
プラセンタジェルを塗ってから、光脱毛をするという内容で、
脱毛効果さながら、施術するたびにお肌もきれいになっていくという、
とても嬉しい効果があるので、是非とも試してもらいたい脱毛方法です。






【 重 要 】

脱毛するなら、どのサロンが「良質」なのか?
今 口コミやみんなの評判で、脱毛サロンはどこが圧倒的人気なのか?

ムダ毛で悩んでいる人は下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。