脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

永久脱毛中は自己処理をしてはいけない?

2013年2月 6日 Posted in よくある質問

■永久脱毛中は自己処理をしてはいけない?


エステサロンやクリニックで脱毛の施術を受ける場合は通常、毛が生えて
自然に抜けおちるまでの「毛周期」に合わせて処理していくため、個人差は
ありますが、2~3カ月に1度、平均して6回の処理が必要になります。


施術をしてから次の施術をしてから2~3カ月の間が開くわけですから、
ワキの処理をしている時などは、その間に自分で処理をしたくなる時も
当然でてきます。

そんな時に、間違った自己処理をしてしまうと、せっかくの永久脱毛の効果が
なくなってしまうので注意が必要
です。

まず、一番最初にエステサロンやクリニックで脱毛の施術を受ける場合、
あらかじめムダ毛を剃っておく必要があります


エステサロンやクリニックで使用するレーザーやフラッシュといった光は
ムダ毛の黒い部分(メラニン)に反応するので、毛が伸びていると伸びた毛の
部分に熱を与えてしまうため、火傷をする恐れがあるからです。

この時に毛を剃らずに脱毛ワックスやテープ、毛抜き、家庭用脱毛器で
ムダ毛を抜いてしまうと、毛根まで取れてしまってレーザーやフラッシュの
光を当てても反応する部分がない状態なので、毛乳頭など毛の組織に
ダメージを与えることができなくなってしまいます。


永久脱毛中の自己処理は、シェーバーなどで剃るのが正解です。




■永久脱毛の流れと注意点


永久脱毛をしたいと思ったら、まずサロン選びから始めます。
ある程度お金がかかってもいいから、効果の高い脱毛を望むのであれば
出力の高い医療レーザーを使用しているクリニックを選ぶ必要があります。

多少時間がかかってもいいから、お金をかけずに脱毛したい場合は
エステティック系のサロンを選びましょう


サロンが決まったら、電話で予約をします。
予約後、サロンに行くと最初にカウンセリングを行います。

カウンセリングでは、アレルギーの有無などの健康状態の他、肌の状態や
毛の質を見て光を当てるレベルを決めたり、脱毛のプランやスケジュールを
決めていきます。


このカウンセリングの時に、不安に思っている事や疑問などがあったら
質問するようにしましょう

質問に対して丁寧に納得するまで、きちんと答えてくれないようなサロンは
良心的とは言えないので、契約をしない方がいいでしょう。


カウンセリングが終わると、テスト脱毛を行います
実際にレーザーやフラッシュの光を当てて、出力の強さや痛み、
光を当てた後の肌の状態を確認します。

サロンによっては、希望者しかテスト脱毛をしないところもあるのですが
必ず体験することをおすすめします。

テスト脱毛ではなく、低価格でお試しコースとして体験できるサロンも
あるので、本契約をする前に利用してみるほうがいいでしょう。





【 重 要 】

脱毛するなら、どのサロンが「良質」なのか?
今 口コミやみんなの評判で、脱毛サロンはどこが圧倒的人気なのか?

ムダ毛で悩んでいる人は下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。