脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

ひざ下・スネ毛を目立たなくさせるコツ

2014年11月 6日 Posted in 体の場所ごとの脱毛

■ひざ下のむだ毛が気になる

最近では秋冬でも七分丈のパンツスタイルは流行
していますよね。


夏の間などはかなり頻繁にむだ毛のお手入れをしていた
としても、秋冬になるとむだ毛のお手入れを怠り、
ひざ下やスネのむだ毛が目立っていた


そんなことを経験した人もいると思います。


また、小まめにケアをしたとしても秋冬は空気が乾燥
しているので、むだ毛ケアをすることでお肌のカサカサ
が進んで余計なトラブルが起こりやすいと感じませんか?


ひざ下やスネのむだ毛を目立たなくしたい。
けどお肌が荒れるのはいや。


欲張りだけど実際のところかなり深刻な悩みですよね。


このひざ下やスネ毛を目立たなくするコツを
紹介したいと思います


1つは保湿ケアをしながら抑毛ケアをしていくという
方法です。


豆乳ローションなどを利用して、保湿ケアをしながら
むだ毛が生えにくいようにしていくというものです


豆乳ローションにはイソフラボンという物質が含まれて
いて、このイソフラボンにはむだ毛が生えにくくする
抑毛作用もありますし、保湿作用もあるんです。


ただ、この豆乳ローションの欠点としてはケアの効果
が現れるまでには時間がかかる
ということです。


保湿作用についてはかなり早い段階で感じますが
抑毛作用はどうしても緩やかなので効果が実感
しにくいんですよね。




■脱毛してみるというのもアリ

ひざ下やスネ毛は一年を通じてかなり気になるムダ毛
ですから、思い切って脱毛処理をしてしまうというのも
おすすめです


もともと脱毛では人気の部位ということで、ひざ下の
脱毛は比較的行っている人も多いんですよ。


こちらの方法も確かに時間はかかってしまいますが、
処理を完了させてしまえばそれ以降のケアが不要に
なりますので、かなりおすすめです。


剃刀などで処理をすることで起こるお肌のトラブル
も起こさないで済みますので、乾燥によって起こる
カサカサのお肌といいった悩みも減りますよ


ひざ下やスネ毛の脱毛だけであれば光脱毛でも
5回程度くらいからかなり目立たなくなります


早い人だと3回目の施術を終えたくらいでむだ毛が
目立ちにくくなるので、時折むだ毛処理をすれば
いいかなという程度になってきます。


ちょっと気になった時にだけ処理をする感じですよね。


完全に無くすということであれば光脱毛なら10回以上、
医療レーザー脱毛なら6回以上位を目安にする

良いと言われていますよ。


光脱毛で10回というと1年半くらい、医療レーザー
脱毛で6回というと1年くらいが目安の期間です。


脱色処理などは一見簡単に目立たなくなりそうですが、
実は光の加減で悪目立ちをしてしまうのであまり
お勧めできない方法なんですよ。




【 重 要 】

脱毛するなら、どのサロンが「良質」なのか?
今 口コミやみんなの評判で、脱毛サロンはどこが圧倒的人気なのか?

ムダ毛で悩んでいる人は下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。