脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

すね毛が濃い人の上手な脱毛方法

2014年9月25日 Posted in 体の場所ごとの脱毛


■すね毛が濃い場合にはどのように脱毛するといいの?

寒い季節になってきても最近ではハーフパンツに
カラーストッキングなどの可愛らしいファッションを楽しむ
女性は多くなっていますよね。


でも、可愛らしいカラーストッキングの向こうにすね毛が
見え隠れするのはちょっと恥ずかしいですしみっともない
と感じます。


カミソリなどですね毛処理をすると、ストッキングの網目から
伸びてきたすね毛が飛び出してきたなんていうことも
ありますよね。


これはカミソリで剃ると毛先が鋭利な状態になってしまう
ため、どうしてもストッキングなどの網目から飛び出しやすく
さらに皮膚にも刺激を与えてしまうことがありますよね。


それにカミソリで剃るときに皮膚に刺激を与えて肌荒れが
怒ってしまったり、埋没毛や毛嚢炎などが起こってしまう
こともあります。


すね毛などは出来れば処理をする時には毛先が鋭利な
状態にならないようにすることが大切
です。


そのためには


毛先が丸まるような熱線式の脱毛器を利用すること


除毛剤などを利用して毛を溶かす処理をすること


サロンやクリニックで脱毛する方法


などの3つの方法があります。


しかし、この3つの方法のうち熱線式の脱毛器を利用すると
繰り返す何度も脱毛処理をしていかなければならない
ため面倒と感じる人もいますよね。


除毛剤を利用する方法は肌が弱い方の場合には肌荒れ
をしてしまうような刺激が強い除毛剤も数多くありますので
注意が必要
です。




■すねをキレイにするには


手軽にすねをキレイにするにはやはり脱毛という方法が
おすすめ
なんです。


脱毛サロンやクリニックなどで行われている脱毛は、
1年半~3年程度の時間がかかるものではありますが
すね毛が再生されにくい状態をキープすることが出来ます


すね毛は比較的目立ちやすい毛ということで、カミソリで処理
をするという場合には頻繁な処理が必要になりますよね。


もちろん、熱線式や除毛剤などでも毛が伸びてきたら処理を
するということを繰り返すことになります。


すねはこのような繰り返しの処理によって肌荒れが起こり
やすく、それを繰り返すことで色素沈着も起こりやすい部分
にもなっています。


冬であればカラータイツなどを履けば隠せる色素沈着ですが、
夏にハーフパンツやクロップドパンツなどのファッションを
楽しむときに色素沈着があるとちょっと悲しい気分になります。


時間はかかりますが、脱毛サロンやクリニックの脱毛は
この繰り返し処理をすることで起こる色素沈着を起こす
ということは避けることが出来ます。


さらに、処理を繰り返さないことで肌に負担がかかりません
ので、すねをキレイな状態にキープすることが出来る
というメリット
もあります。


もちろん、脱毛処理をしてしまえばそのあとすね毛が再生
されることがほとんどありませんよ。




【 重 要 】

脱毛するなら、どのサロンが「良質」なのか?
今 口コミやみんなの評判で、脱毛サロンはどこが圧倒的人気なのか?

ムダ毛で悩んでいる人は下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。