脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

ワキ毛処理ってどうすればいい?

2012年11月 9日 Posted in 体の場所ごとの脱毛

■ワキ毛処理の方法


思春期を迎え、一番最初に悩み始める身体的変化というと、
性毛と呼ばれる思春期以降に生えてくる体毛ではないでしょうか。


特にワキ毛は女性にとって悩みの一つだと思います。


ワキ毛が生えてくるとます最初に思い浮かべるのは剃刀で剃る。
毛抜きで抜く。
という処理方法なのではないでしょうか。


しかし、ワキというのは案外皮膚も弱く、デリケートな部分でもあります。


特に剃刀での剃毛や、毛抜きでの抜毛は、色素沈着や肌荒れが
起りやすくなります


また埋没毛といって、皮膚の中に埋もれた毛が生えてくる。
といったトラブルも発生してしまいます。


自宅で簡単に行いたいということであれば、除毛クリームや
抑毛クリームなどを使用した除毛や抑毛を行う
という方法があります。


これであれば肌に傷を付けることもありませんし、
埋没毛や色素沈着などの心配もありません。


しかし、あくまでも除毛や抑毛になるので、完全につるつるの
キレイな肌になるということは期待できません。
あくまでも、分かりにくくする程度になります。


もう少し費用をかけることが出来るということでしたら、
自宅用の家庭用脱毛処理機を利用することもできます


家庭用脱毛処理機はさまざまな種類がありますので、
予算と相談をして購入することが可能です。




■おすすめのワキ毛処理の仕方


自宅で行うセルフケアの脱毛にはやはり限度がありますよね。
特にワキ毛というのは、案外自己処理を行うのが大変な箇所
でもあります。


最もお薦めのワキ毛処理の方法は、やはりエステサロンや
脱毛サロン、またクリニック系のサロンでの脱毛処理になります


また、脱毛処理の中でも、光脱毛が最もお薦めともいえます。


電気針で行う脱毛はかなり痛みも伴います。
しかし、光脱毛はその点痛みはあまりないといわれています。
ただし、あくまでも個人差があります。


また、光脱毛には光エステの効果も期待することが出来ます。


若い頃にどうしてもお金をかけないで安易に剃刀での処理を
行っていたり、毛抜きでの処理を行っていて、
ワキに黒いぶつぶつが出来ていしまっていたりする人もいますよね?


そのような場合にでも、光脱毛によって、色素沈着や黒いぶつぶつ
がキレイになった。ということもあります。


これは光脱毛の光が、肌を活性化させて美肌にすることができる
という仕組みがあるからです。


ワキ毛の脱毛はどこのエステサロンや脱毛サロンでもかなり
安価で行える脱毛部位なので、気軽に通うことも出来ます。


実際の施術時間もかなり短いので、試してみてはいかがでしょうか。
一度処理をしてしまえば、その後悩むこともないのでおすすめです。




【 重 要 】

脱毛するなら、どのサロンが「良質」なのか?
今 口コミやみんなの評判で、脱毛サロンはどこが圧倒的人気なのか?

ムダ毛で悩んでいる人は下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。