脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

薄い毛がこれで濃くなる?

2012年5月21日 Posted in 毛深くなる原因

■タバコ(喫煙)は毛深くなりやすい?

みなさんはタバコを吸いますか?


昔は、お父さんと言えばタバコ・・・というイメージがありましたが、

現代は、健康のために、禁煙している人もたくさんいますよね。

そもそも、タバコを吸う場所自体が減ってきているので、

愛煙家にとってはかなり居心地が悪い世の中になってしまっています。


実際に、喫煙率は減少傾向にあります。

吸う場所がない、健康のため・・・という以外にも、

タバコの値上げをきっかけに禁煙を始めた人も多いとのことです。


とはいえ、なかなか禁煙ができない人もたくさんいるのが現実ですよね。

それは、男性に限らず、女性にも言えることです。


タバコを吸う人のほうが、吸わない人よりもお肌の老化が早くなったり、

ガンなどのリスクが高くなったりするので、

どう考えても人体にとって良いものではありません。

また、タバコは、女性ホルモンの分泌を減少させてしまいます


卵巣の中にある女性ホルモン(エストロゲン)が作られるためには、

酵素が必要となります。


タバコには、酵素の動きを低下させる成分が多く含まれているため、

女性ホルモンが出来にくくなってしまうのです。


ホルモンの異常は、体毛が濃くなる可能性も高いです。


その理由は、女性ホルモンが減少すると、

おのずと男性ホルモンの分泌量が増えるからです。


男性ホルモンは、体毛が増えたり、濃くなったりする作用を持っているので、

もしかすると、あなたのムダ毛の濃さの原因は、

喫煙が関係している可能性もあるというわけなのです。



■急激なダイエットは毛深くなりやすい?


女性にとって、ダイエットは永遠のテーマでもあります。

特に、暖かい時期になると、お肌の露出が増え、

体のラインが嫌でも目立ってくるので、

ダイエットをしなきゃ・・・と頑張る女性も多くいます。


ダイエットでまず最初に思いつくのは食事。

食べる量を減らしていけば、おのずと体重も減ると考えがちで、

とにかく食べないように・・・と、空腹を我慢したりしていませんか。


もちろん、高カロリーなものばかりを食べるよりは、

体重は減りますが、食生活が偏ってしまいがちになるので、

美容にも健康にもあまり良くありません。


また過度なダイエットによる、食生活の乱れは、

体脂肪コレステロールを減少させ、

女性ホルモンの分泌まで減少してしまう恐れがあるので、

結果的に男性ホルモンの分泌過多となり、

体毛を濃くしてしまう原因にもなってしまいます


せっかく痩せても、体毛が濃くなってしまっては、

お肌をさらけ出せないですよね。


やはり、キレイに痩せたいのであれば、

ホルモンバランスを崩さないように心掛けるのが大事なので、

過度なダイエットは厳禁です。


体毛を濃くしてしまう原因である、

男性ホルモンの分泌を抑制する方法の一つとして、

大豆製品を摂取するのが良いと言われています。


大豆製品の「大豆イソフラボン」という成分は、

女性ホルモンと良く似た作用があるので、

男性ホルモンの抑制に繋がる可能性が高いのです。


また、低カロリーな食材で、ダイエットに最適の食材の一つでもあるので、

ダイエット中、またはこれからダイエットを考えている人は、

積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか。






【 重 要 】

脱毛するなら、どのサロンが「良質」なのか?
今 口コミやみんなの評判で、脱毛サロンはどこが圧倒的人気なのか?

ムダ毛で悩んでいる人は下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。