脱毛の基礎知識について紹介します。ムダ毛が濃い・濃くなる理由や毛深い(毛深くなる)原因をはじめ、ワキや腕・お腹や足などの毛の処理方法について説明します。埋没毛(埋もれ毛)や毛膿炎(もうのうえん)等の肌トラブルの解決方法もあります。

毛を剃ると濃くなるって本当?

2014年12月 4日 Posted in 毛深くなる原因

■毛を剃ると濃くなるの?

むだ毛処理を知るぎると毛が濃くなる。


このような話を聞いたことがある人は
多いと思います。


でも、実際に毛自体が濃くなるということは
ない
んですって。


でも、毛自体は濃くならないけど、
濃くなったように感じるということは
とても多くの人が経験をしています。


この理由はいくつかあるんです。


1つは毛の断面積が大きくなるためです。


通常、毛は先が細くなっています。
でも、毛を剃るとこの毛先をカットしてしまい
断面は毛先に比べて面積が広がります。


さらに、毛を斜めにカットしてしまったりすると
この断面積はさらに大きくなりますよね。


これによって目に映る毛の断面積が広がるために
毛をすると毛が濃くなるように感じるんです。


もう一つが毛穴が色素沈着によって
黒っぽくなってしまう
ことで
毛が濃くなったように見えるというものです。


毛を剃ると少なからず皮膚が炎症を起こします。
この炎症が繰り返されてしまうと、
お肌には防御機能が働きます。


この防御機能というのは、
メラニン色素を集めて肌を守ろうとする動きです。
メラニン色素が集まればそこは黒っぽくなります。


この防御機能が何度も働くと
メラニン色素は定着して色素沈着の状態になります。


毛穴が黒っぽい状態が定着すれば、
当然ですが全体的に黒っぽくなり
なんとなく毛が濃くなったように感じるんです。




■この毛が濃くなるように感じるのを避けるには?

このように毛の断面積によってや
色素沈着によって毛が濃く見えてしまうのを避けるには
どうしたらいいのでしょうか。


やはりこの問題を避けるには毛を剃って処理をしない
ということが一番早い解決
になります。


もともと毛を剃って処理をするのは
お肌が色素沈着を起こすほど刺激が強く
お肌にとっては良くない行為なんです。


だからといって毛を抜いてしまうのは
毛穴周りの炎症が毛を剃るときよりも激しく起こります


埋没毛や毛嚢炎といった症状も出てきてしまいます。


抑毛などを使って処理をすることはおススメですが、
効果が出てくるまで時間がかかり、
それまでの間どうしたらいいのか困りますよね。


一番おすすめなのはムダ毛をクリニックや
脱毛サロンで脱毛処理をすること
になります。


処理前には剃毛を自分で行わなければなりませんが、
この時にはカミソリではなく電動シェーバーを利用して
お肌には刺激を与えないようにしながら処理をします。


クリニックや脱毛サロンで処理を完了させてしまえば
そのあとは自己処理をする必要がなくなり
お肌の色素沈着や毛の断面積で濃くなることもありません。


自己処理を続けるよりも手軽で安全、
そしてキレイに仕上げることが出来ます
ので
検討してみてくださいね。




【 重 要 】

脱毛するなら、どのサロンが「良質」なのか?
今 口コミやみんなの評判で、脱毛サロンはどこが圧倒的人気なのか?

ムダ毛で悩んでいる人は下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。